DVOサポートライダー・清水一輝選手よりEMERALDのレポート

今シーズンからDVOサポートライダーとしてDHI初戦、第2戦ともに優勝を遂げ、大活躍の清水選手から届いた、倒立サスペンション「EMERALD」の感想です。

19416109_1560308787343564_1711930482_n

高速走行におけるコーナーリングでは、サスをボトムするぐらいに当て込むと感じる「よじれ」も、路面との追従性が良いため、捉えたラインを安定して走行することができる。
また、ねじれ剛性が低いと評価されがちの一般的な倒立サスとはちがい、エメラルド独自のCTAで、それを十分にカバーしてくれている。
そして、路面追従性能の高さが走行スピードを速めてくれるので、より積極的な走りをしたくなります。
しかし攻めすぎて転倒した後サスペンションの捻じれを確認する必要があり、すぐにリスタートすることができない可能性があります。この点が少し残念かもしれません。

19398017_1560308887343554_168205100_n

追従性については、晴れの日はもちろん、雨の日は特にその性能の良さを感じる。この点が一番の魅力です。
また天候の違いによるセッティングは、OTT(初期の柔らかさを個別に調整可能)を調整することで簡単に切り替えられる点も魅力の一つです。
更に、ダンパーの調整が分かりやすく調整の幅も広いので、自分好みのセッティングを出すことができるのがとてもうれしいです。

セッティング内容
エアー圧;75psi
ハイスピードコンプレッション;オープンから13クリック
ロースピードコンプレッション;オープンから20クリック
リバウンドダンパー;オープンから14クリック
OTT;オープンから6クリック
シムスタック;コンプレッションがより効くようなシムの配列にしています。
オイル;#3

※サスペンションのセッティングは、リヤショックとのバランスを同時に考えなければなりません。
DVO JADEも同様にコンプレッションダンパーを強くするためのシム配列に変更しています。

19397901_1560308760676900_503351611_n

来月開催の全日本選手権。清水選手をはじめとするDVOライダー達の活躍に乞うご期待。
セッティングなど随時公開していく予定ですのでよろしくお願いいたします!