DVOサポートライダー・塚本選手のセッティング

DVOサポートライダー塚本選手のセッティング、今回はEMERALDのコンプレッションとリバウンド側の実際のシムスタック配列の写真です。
どちらもマイルドな方向のセッティングに内部変更を行っています。
他にも全日本あたりで現状のセッティングを確認していろんな話を聞く予定です、お楽しみに!!

19821080_1585685288139247_444790848_o

19893871_1585685278139248_1410062081_o

DVOサポートライダー・富田敬子選手よりEMERALDのレポート

今シーズンよりDVOサポートライダーとしてDHI第2戦で優勝した、富田敬子選手から届いた、倒立サスペンション「EMERALD」の感想です。
18664136_843679892449416_239954756199420986_n

私はバイクのスキルやテクニックが未熟な為、バイクに乗った時に接地感がないと どんなコースであっても途端びびりが入るので、私にとってサスペンションのセッティングとはとても大切です。
体重の軽い私の場合、まずエアー圧を説明書通りライダーウェイトに対する推奨範囲内である60psi(空気圧範囲60~100PSI)に合わせました。

しかし最初にEMERALD をつけた時は、何か接地感がなく怖い、木の根っこの上を通過する時に滑りそうな嫌な感覚がして、
サスペンションが私を助けてくれている感じがしなかったので、私に合うベースセッティングになるよう、本国のマジシャンであるtechnician のRonnie(DVO) に相談をして、コンプレッション、リバウンド共にシムの設定を私の体重に合うものに組み替えて貰いました。
そしたら!!途端に接地感が出て、小さいドロップオフでのバイクの動きが軽くなり、直線のスピードが恐ろしく速くなりました!!
EMERALDは、プロレーサーからビギナーまで、体重の重いライダーから軽いライダーまで、どんなタイプのライダーにでもセッティングを合わせることのできる素晴らしいフロントサスペンションだなぁと、感じました。

参考迄に!
エアー圧、65psi
ロースピードコンプレッション 開放から18クリック
ハイスピードコンプレッショ 開放から6クリック
リバウンド 開放から37クリック
330CC OIL 5wt HONDA

Reb stack
1-21×.10
1-20×.10
1-14×.10
Fliipped piston

CompStack
1-22×.15
1-20×.15
1-17×.15
Purple ring
ZERO OTT

以上富田選手よりレポートでした

ノーマルの状態からソフト方向にコンプレッション・リバウンドを変更した富田選手、そしてハードに変更した清水一輝選手、外部からの各調整項目以外にも本文にもあるように内部シムの変更によってそれぞれのライディングに合わせることができるEMERALDはセッティングの範囲が広くいろんなライディングスタイルに合わせることができます。
次は全日本選手権です。各DVOライダーの活躍にご期待ください!

これからもDVOサポートライダーのセッティング・チューニング内容などご紹介していきますのでお楽しみに!
次回はあのレジェンドライダー…??

DVOサポートライダー・清水一輝選手よりEMERALDのレポート

今シーズンからDVOサポートライダーとしてDHI初戦、第2戦ともに優勝を遂げ、大活躍の清水選手から届いた、倒立サスペンション「EMERALD」の感想です。

19416109_1560308787343564_1711930482_n

高速走行におけるコーナーリングでは、サスをボトムするぐらいに当て込むと感じる「よじれ」も、路面との追従性が良いため、捉えたラインを安定して走行することができる。
また、ねじれ剛性が低いと評価されがちの一般的な倒立サスとはちがい、エメラルド独自のCTAで、それを十分にカバーしてくれている。
そして、路面追従性能の高さが走行スピードを速めてくれるので、より積極的な走りをしたくなります。
しかし攻めすぎて転倒した後サスペンションの捻じれを確認する必要があり、すぐにリスタートすることができない可能性があります。この点が少し残念かもしれません。

19398017_1560308887343554_168205100_n

追従性については、晴れの日はもちろん、雨の日は特にその性能の良さを感じる。この点が一番の魅力です。
また天候の違いによるセッティングは、OTT(初期の柔らかさを個別に調整可能)を調整することで簡単に切り替えられる点も魅力の一つです。
更に、ダンパーの調整が分かりやすく調整の幅も広いので、自分好みのセッティングを出すことができるのがとてもうれしいです。

セッティング内容
エアー圧;75psi
ハイスピードコンプレッション;オープンから13クリック
ロースピードコンプレッション;オープンから20クリック
リバウンドダンパー;オープンから14クリック
OTT;オープンから6クリック
シムスタック;コンプレッションがより効くようなシムの配列にしています。
オイル;#3

※サスペンションのセッティングは、リヤショックとのバランスを同時に考えなければなりません。
DVO JADEも同様にコンプレッションダンパーを強くするためのシム配列に変更しています。

19397901_1560308760676900_503351611_n

来月開催の全日本選手権。清水選手をはじめとするDVOライダー達の活躍に乞うご期待。
セッティングなど随時公開していく予定ですのでよろしくお願いいたします!

DVO SAPPHIRE   AM・TRAIL向きモデルが発売開始となります

SAPPHIRE-
Continue reading

M-PALLYのご紹介です

M2

M-PALLY
インターナル/エクスターナル両対応
メカニカルデザイン メンテナンスフリー
リバウンドスピード調整機能
トラベル上限調整機能
27.2モデル  75~100ミリ
30.9、31.6モデル  100~125ミリ
¥45,800円+税
●伸びた時の幅を調整できるトラベル調整機能が備わっています。
Continue reading

DIAMOND限定モデル ブラウン残り僅かです。

残り僅かとなってきました、宜しくお願いいたします。
26-DIAMOND limited-brown

新型ペダル、ドロッパーポストのご案内です

KOWA TARSUS-2が新しくなりました。
カラー ブラック、ブルー、レッド、ゴールド、ライトグリーン
重量 370㌘/pr
価格 ¥9,880+税
P2240166 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

KOWA Products


M-PALLY も新型になります
インターナル/エクスターナル両対応
仕様・詳細につきましてはしばらくお待ちください
M2

IMG_0627

IMG_0614

IMG_0610

IMG_0605

IMG_0597

IMG_0596

IMG_0586

カタログ未掲載分パーツのご紹介です

%e3%83%9a%e3%83%80%e3%83%ab %e3%82%b5%e3%83%89%e3%83%ab

2017MODEL掲載

24-diamond-boost

DVOサスペンションMSC COMPONENTSKOWATANGE SEIKIのページを更新、2017モデルを掲載しています。

2016 CG FAN CAMP開催決定!

CG-FUN-CAMP-2016


セドリック・グラシアが今年もやってくる!!
今年もCG FUN キャンプ開催決定!!
開催日程:10月21日(金曜)
参加定員:10~15名、定員に達し次第受付終了です
参加費:26,000円

そしてもちろんENS富士見高原にもセドリック・グラシアは参加するので昨年のように会場を大いに盛り上げてくれることでしょう、参加お待ちしております!